So-net無料ブログ作成
検索選択

来島海峡大橋を渡って馬島へ [来島海峡]

来島海峡大橋を渡って馬島へ

dc120755.JPG
           
             
11月3日、あまりにも天気が良かったので
     
久しぶり(2年ぶり)に来島海峡大橋を歩いて(海を渡って)馬島まで行ってきました。
   
 1枚目は橋の上から見た小島の全景です。

 

   

   

車を停めて歩き始めると、ループ状の歩道から造船所が見えます。

 ここで最初から造るのではなく、

別の所で造った部品を組み立てているといった感じです。

 貨物船の中は細かく区切られているんですね。

dc120701.JPG

 

  

 

   

 4台のクレーンが大きな一つの部品を吊あげていました。

 バランスが難しいでしょうね。

dc120702.JPG

 

 

   

  

 海の上に出ました。

 目に飛び込んできたのは、青い静かな海と白い航跡でした。

dc120703.JPG

 

   

  

  

 展望台のすぐ下の磯の近くを漁船が通過します。

dc120704.JPG

 

   

 

   

 2枚前の写真に写っていた観の波が静かに寄せていました。

dc120705.JPG

 

 

   

   

 北には広島の島々と山並みが遠くに霞みます。

dc120706.JPG

 

 

  

    

 漁船と高速船がすれ違いました。

dc120707.JPG

 

 

  

    

 きれいな貨物船(新造船?)が橋の下を通過します。

dc120710.JPG

 

 

  

 

    

dc120712.JPG

 

 

  

   

 橋の上では、小さな子供がお父さんと一緒にサイクリング^^。

dc120713.JPG

 

 

  

  

 馬島に着き、エレベーターを下りたところにありました。

 何の実でしょうか?

dc120715.JPG

 

 

  

   

 海岸まで下りてきました。

dc120717.JPG

 

 

  

   

   

dc120718.JPG

 

 

  

   

    

dc120720.JPG

 

 

  

   

   

dc120722.JPG

 

 

  

   

 馬島の港にいたアオザギが飛び立ちました。

 ひょうきんな顔でこちらを見ています^^。

dc120724.JPG

 

 

   

  

 こちらに向かって飛んできました。

 飛んでる鳥にはなかなかピントが合いません。

dc120725.JPG

  

   

  

   

 来島・小島・馬島通いの連絡船が入ってきました。

dc120727.JPG

 

 

   

  

 海峡を大きな自動車運搬船?が航行して行きます。

dc120728.JPG

 

   

 

     

  

dc120729.JPG

 

 

  

   

 小島の横を通って斎灘に抜けます。

dc120730.JPG

 

 

  

  

 後ろを振り向けくと、渦の鼻が見えます。

dc120733.JPG

 

 

  

  

 馬島の港の全景です。

 橋ができるまでは、ここには足代わりの漁船でいっぱいでした。

 今では島民は車で来ることができるので漁船はほとんどいなくなりました。

dc120735.JPG

 

 

  

さっきの連絡船は、以前はこの桟橋に着いていました。

 この橋を渡ってよく釣りに行ってました^^。

dc120737.JPG

 

 

    

  

dc120736.JPG
 
 
  
  
  
  
  
渦の鼻に向かって砂浜(夏は海水浴場)を歩きます。
   
dc120739.JPG

 

 

    

   

 防波堤の下に朽ちた鎖が残っていました。

 昔はここにも桟橋があったようです。

dc120740.JPG

 

  

   

  

 その桟橋の名残でしょうか、朽ちたコンクリートもありました。

 自然石を使ったコンクリートは、いつの時代のものなんでしょうか。

dc120741.JPG

 

 

  

  

 渦の鼻の横の細い道を抜けると今治側の砂浜に出ます。

dc120742.JPG

 

 

 

  

この砂浜から、大島南浦沖の竜神灯台が見えます。

dc120744.JPG

 

 

  

   

 この砂浜の上の方は細かい砂ですが、

dc120745.JPG

 

 

  

   

 波打ち際は小石の浜です。

dc120746.JPG

  

  

 渦の鼻灯台に登ります。

dc120747.JPG

 

 

  

   

  

dc120748.JPG

 

 

  

   

 ここの馬島神社の板壁の模様がきれいでした。

dc120749.JPG

 

 

 

  

    こちらは正目の板です。

dc120750.JPG

 

 

    

   

  

dc120752.JPG

  

     

   

    

 この神社の狛犬です。

dc120753.JPG

 

 

  

   

 神社と灯台を後にして帰路に着きます。

 満ち込みの時、連絡船は橋のすぐ下に見える小浦崎をかすめて

小島に向かいます。

dc120754.JPG

 

 

 

  

橋の下を通過する船を眺めながら帰ってきました。

dc120756.JPG

 

 

 

今回はこの辺で。

 

 


nice!(101)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 101

コメント 15

hanamura

馬島縞馬(残念ながら、回文ではありません。あはは笑)
♪ なぁ~み(波)をチャプチャプ!チャプチャプ!かき分けて!
なんだか、歌いたくなる世代です。 ♪チャ~プ! ♪チャ~プ! ♪チャ~プ!
普段(ゆっくり夕日、朝日)と、違って、今回は、アクティブ!も、好きです。
by hanamura (2015-12-12 10:10) 

般若坊

今日の来島海峡大橋の写真はすごいですね!余すところなくその魅力を紹介していただきました。
大変活気のある海峡ですね・・・船の船倉の仕切りをこのような形で見ることは、めったにありませんね。まるでプラモデルを見ているようです。
それにしても陽光に輝く瀬戸内の海・・・大切にしたいですね! ^^
by 般若坊 (2015-12-12 10:22) 

ゆうみ

山育ちの私には新鮮な場所です。

by ゆうみ (2015-12-12 12:28) 

ワンモア

海を渡るさんのいつもの夕焼けの写真に癒やされておりますが、
こういう昼間の写真もステキです^^
造船の写真、興味深いですね。
by ワンモア (2015-12-12 13:17) 

ぼくあずさ

素敵な瀬戸内海です。超美しい土地にお住まいですね。
by ぼくあずさ (2015-12-13 00:43) 

kazg

明るい陽射しの中の瀬戸内風景もすばらしいですね。海を写しに行きたくなります。
by kazg (2015-12-13 01:15) 

U3

歴史を感じました。
by U3 (2015-12-13 07:00) 

ちゅんちゅんちゅん

おはようございます!
小石の浜
こんなところを散歩してみたいです
時間を気にせずに・・・(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2015-12-13 08:02) 

獏

今回も瀬戸内を大いに感じさせていただきました^^)
年末は少し早く帰れそうなので 海に会いに行こうと思っています♬

by (2015-12-13 10:42) 

旅爺さん

何もかもが雄大な景色が見られるなんて良い所にお住まいですね。
by 旅爺さん (2015-12-13 17:23) 

はなだ雲

板目のアップがいいですね☆
写真の掲載の仕方って、遠景とか近景をいろいろ
混ぜてみたほうがいいですね♪おべんきょうになりました^^
by はなだ雲 (2015-12-13 19:22) 

駅員3

一昨年JK君でしまなみ海道を駆け抜けた時の事を懐かしく思い出しました。
また行きたいなぁ〜(*^^*)
by 駅員3 (2015-12-14 18:16) 

gardenwalker

こんばんは
高い所から見下ろすカットが新鮮です
一枚目の写真に写る船の航跡が
とてもいいですね
by gardenwalker (2015-12-14 23:30) 

響

島らしい風景が残されたとってもいいところですね。
私もバイクで上陸しましたが
エレベーターで上陸するのが楽しかったです。
by (2015-12-16 11:25) 

ayasolo

こんにちわ!馴染み深い景色で
とてもほっこり出来ました。

それにしても前記事にもあります

島の朝日はなんと美しいですね!

お写真のトリミングも抜群で美しいです


by ayasolo (2015-12-17 15:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。