So-net無料ブログ作成

多々羅大橋 塔頂体験ツアー 1 [多々羅大橋]

以前、多々羅大橋塔頂体験ツアーの抽選が当たったことがあります。


一家族単位での申込みです。


橋の上に上がれるということは、滅多にあるものではありません。


天気も最高で、行く前からワクワクです。


dc102019.JPG

最初、村上三島記念館の上にある公団事務所で説明があります。


どのような順序で、どのようなことに気を付けて、どこが見どころか などなど。


一家族に一名、公団の人が付いて説明をしてくれます。


ヘルメットをかぶって、さあ出発です。


カメラを構えてみると、ヨコ位置はいいのですが、


タテ位置ではカメラがヘルメットのツバに当たってファインダーが覗けません。


仕方なくタテ位置の場合は、頭を90° 傾けて撮ることにしました。


変な撮り方です。




公団事務所から一家族づつ時間をずらして塔の下まで行きます。

dc102301.JPG


入口は塔の付け根に有ります。


まずはここから桁外面の点検補修作業車なるものに乗ります。


dc102302.JPG


dc102004.JPG


これは、自動的に動いて点検やペンキ塗りをするそうです。


この作業車からの眺めです。

dc102001.JPG


dc102005.JPG


作業車の橋の外にはみ出したところからの眺めです。


dc102003.JPG


dc102002.JPG


この作業車で少しだけ移動体験をしました。


今度はエレベーターで上に上がります。


このエレベーターが変わっていて、床は水平なのですが、壁が塔の傾きと同じです。


感覚的に何か変な気持です。


途中、くの字に曲がった所で一旦止まります。


今度はここから上の傾斜に合わせて壁側が動きます。


上まで行って止まります。


少し階段を上って最上部すぐ下に着きます。


dc102007.JPG


最後に写真に見える階段を上がって、最上部です。


最高! 最高! 最高! です


360° の展望です。(高所恐怖症の人は無理かな!?)


胸まである囲いがあるので安全です。


dc102006.JPG


dc102010.JPG


dc102011.JPG


dc102008.JPG


dc102009.JPG

ひょっこりひょうたん島はこの島ではありません。


障害物の何もない瀬戸の海の展望を満喫しました。



後半に続きます

nice!(26)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 26

コメント 3

とみっち

貴重な体験が出来ましたね^^
ほんと最上部からの景色、絶景ですね☆
by とみっち (2010-10-23 12:45) 

tm0108

高所恐怖症の私には絶対見ることのできない絶景です。^^;
by tm0108 (2010-10-23 15:45) 

icarus

私も昨年参加しました。
しかしあいにくの雨で、登頂しても見えるのは霧だけ・・・。
天気がいいとこんな絶景が見られたんですね。うらやましい・・・。
霧の登頂はコチラで。http://icarus.blog.so-net.ne.jp/2009-11-01-1

by icarus (2010-10-25 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。