So-net無料ブログ作成

菊間川河口の夕日 [その他の夕日]

菊間川河口の夕日

DPP_11551.JPG
    

今治菊間町を流れる菊間川の河口の日没です。

一枚目は太陽石油の亀岡製油所方面です。

  

   

  

製油所の桟橋には大型のタンカーが横付けされています。

大きなタンカーですが、何トン位あるんでしょうね。

胴体の赤い部分が少ないところを見ると、

石油がまだかなり残っているんでしょうか?

DPP_11542.JPG

  

  

    

  

作業船が行き交います。

DPP_11543.JPG

  

  

    

  

この波止は菊間川河口の右側の波止です。

波止の先端は平らです。

DPP_11541.JPG

  

  

    

  

右側の波止から左側の波止を見たところです。

左側の波止の先端は盛り上がっています。

まだ太陽は高いようです。

DPP_11545.JPG

  

  

    

  

この波止には釣り人が一人。

DPP_11546.JPG

  

  

    

  

  右側の波止の砂浜に咲いていた花です。

DPP_11548.JPG

  

  

    

  

右側の波止です。

この波止にも釣り人が一人。

DPP_11549.JPG

  

  

    

  

釣り人は孤独ですね!

釣り人は良いポイントを独占したいのです。(私の経験から^^)

DPP_11550.JPG

  

  

    

   

少し移動して右側の波止が見える位置に来ました。

夕日は少しずつ焼けてきました。

この後はこの辺りから夕日を撮ります。

DPP_11553.JPG

  

  

   

   

  

DPP_11554.JPG

  

  

    

   

   カモメ?が一列に並んで海面スレスレに飛んで行きます。

DPP_11556.JPG

  

  

    

   

オレンジ色が濃くなってきました。

DPP_11558.JPG

  

  

    

  

上空の雲は疎らです。

DPP_11559.JPG

  

  

    

  

夕日らしくなってきました。

続けてどうぞ。

DPP_11560.JPG

  

  

    

   

   

DPP_11561.JPG

  

  

    

   

   

DPP_11563.JPG

  

  

    

   

   

DPP_11566.JPG

  

  

    

   

この日もきれいなグラデーションを見せてくれました。

DPP_11567.JPG

  

  

    

   

夕日が真ん丸できれいです。

DPP_11569.JPG

  

  

    

   

島影に沈もうとしています。

DPP_11570.JPG

  

  

    

  

   

DPP_11572.JPG

  

  

    

   

   

DPP_11573.JPG

  

  

    

  

   

DPP_11574.JPG

  

 

    

    

夕日が沈む寸前です。

DPP_11575.JPG

 

  

    

  

カモメが寝ぐらに戻っているんでしょうか。

DPP_11576.JPG

  

  

    

   

波止の外側にある砂浜です。

DPP_11577.JPG

  

  

    

   

河口ではカモメが羽を休めています。

釣り人は釣りを止める準備を始めました。

私が見ていた限り、魚を上げたのを見ませんでした^^。

DPP_11578.JPG

  

  

  

    

これ以上焼けることもなく暮れて行きました。

DPP_11579.JPG

  

   

    

  

製油所のタンカーに明かりが灯りました。

最初より胴体の赤い部分が少し増えたように見えます^^。

DPP_11580.JPG

  

  

今回はこの辺で。 

   

   


nice!(144)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 144

コメント 23

johncomeback

楽しみにしてましたよぉ。
今回も空のグラディエーションが素敵ですね。
そして今回は海鳥(カモメ?)が良いアクセントになっていますね(^^)ニコ
by johncomeback (2013-11-30 06:28) 

hanamura

タンカーは油を降ろすと、バラストタンクに海水を注入して、安定を保つそうです。豆知識?常識?・・・このタンカーは今治で造られて、帰ってきたのかな?なんて、いろいろ想像します。
by hanamura (2013-11-30 09:08) 

般若坊

瀬戸内のタンカー ”そら 持って来てやったぞ!どんどん降ろせよ!”って感じですね・・・御苦労さん ^^
by 般若坊 (2013-11-30 11:28) 

駅員3

心に染み入る素敵な夕陽をありがとうございます。
堪能させて頂きました[ムード]
by 駅員3 (2013-11-30 12:02) 

獏

いつもの美しい そして二つと同じ顔が無い瀬戸内海の風景ですね^^)
先日帰省して 久しぶりにやっと瀬戸内の海と触れ合うことができました☆

by 獏 (2013-11-30 19:44) 

旅爺さん

1枚目の海のさざ波の具合が凄く綺麗に撮れてますね。
釣は朝と夕方が一番釣れますね。爺もやって見たいです。

by 旅爺さん (2013-11-30 20:00) 

ため息の午後

キラキラと水面を太陽が照らす中での釣り、
釣果が気になります(笑)。今回も風情を
感じる海でしたよ。
by ため息の午後 (2013-11-30 20:58) 

vega

独り占めしたいですね…
届かぬ想いですが…。
by vega (2013-11-30 21:09) 

DEBDYLAN

美しいですね。
”マジック・アワー”のオレンジから濃紺への空のグラデーション。
大好きです^^。

by DEBDYLAN (2013-11-30 21:14) 

Rita

こんばんは^^
釣りをしている方って、おひとりでジッと釣り竿を見ているのですね。
本当に孤独なご趣味^^;
砂浜に咲いていた黄色いお花、かわいいですね☆彡
by Rita (2013-12-01 00:06) 

よしあき・ギャラリー

夕日もつるべ落としとなってきましたね。
なんとなく森進一の「港町ブルース」を思い出しました。^^
出船入船・・・♪ ^^;
by よしあき・ギャラリー (2013-12-01 06:58) 

lilybell

暗くなる直前の綺麗な夕日ですね。
by lilybell (2013-12-01 17:40) 

響

釣り人には天国のような場所ですね。
タンカーの真正面は迫力あります。
by (2013-12-01 19:01) 

aya

海のキラキラがとっても綺麗ですね、
そこにいるような気分になりました(^・^)
by aya (2013-12-01 19:58) 

yuzuhane

孤独な釣り人のシルエット、時間とともに周りの色は変わっていきますが・・・どの瞬間もたたずむ姿がすてきですね。
by yuzuhane (2013-12-01 20:01) 

おど

夕日に釣り人ですか。 しかし、日が完全に沈むまで粘って釣ってますねぇ。(笑)

by おど (2013-12-01 20:14) 

mamii

夕陽のグラディエーションが素晴らしいです。
by mamii (2013-12-01 21:55) 

はなだ雲

夕闇が迫り
製油所のタンカーは荷を下ろして、赤い胴体部分が見え始め
ずっと釣り場を独占してた孤独な釣り人と
カモメは帰り支度
夕日をを追いかけてたカメラマンは
それらをじっと見つめていた       ・・・ドラマですね!
by はなだ雲 (2013-12-01 22:21) 

yoko-minato

日の沈む夕景を見ていると一日が終わって
穏やかな気持ちになれますね。
そんなひと時が好きです。

by yoko-minato (2013-12-02 04:29) 

旅爺さん

海辺の朝夕はもうめっきり寒いでしょうね。
風邪等引かない様に写真を楽しんで下さいね。
by 旅爺さん (2013-12-02 09:37) 

美美

海の風景はのんびりした気持ちにさせてくれますね。
夕日に釣り人のシルエットもいつまでも見ていたい風景です。

by 美美 (2013-12-02 17:20) 

タカタカ

お写真を拝見してこの日は快晴で
穏やかな一日と勝手に判断しています^^
by タカタカ (2013-12-04 18:27) 

drumusuko

逆光の釣り人と、ちょっと輪郭がぼやけた太陽のアングル、ナイスです!!
by drumusuko (2013-12-08 16:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。