So-net無料ブログ作成

小部魚港からの夕日 [小部漁港の夕日]

小部魚港からの夕日

dc122601.JPG
    

12月23日、日中は曇り空で夕日を撮るのを諦めていましたが、

西の空だけが少し明るかったので行くだけ行ってみることにしました。

この日は鴨池海岸の北側にある小部漁港に行ってみました。

地図名では「 おべ 」 になっていますが、「 おおべ 」 と言ってました。

   

   

   

大部漁港の中央の波止は独立しているため左右どちらかからになります。

今回は左側からの日の入です。

一枚目の写真は着いてすぐ撮ったものです。

上空は全て厚い雲に覆われ、夕日の沈む付近だけが少し焼けていました。

dc122605.JPG

 

 

    

   

夕日の沈む付近をアップで。

左の島は怪島です。

dc122607.JPG

 

 

    

   

    

dc122608.JPG

 

 

    

   

   

dc122610.JPG

 

 

   

   

厚い雲の下から夕日が顔を覗かせ海面の照り返しが強くなりました。

その様子を続けてどうぞ。

dc122611.JPG

 

 

    

   

    

dc122612.JPG

 

 

    

   

    相変わらず上空一面厚い雲に覆われています。

dc122617.JPG

 

 

    

  

   沖には3隻の貨物船が停泊しています。

太陽石油の製油所に原油を届けるタンカーでしょうか。

dc122620.JPG

 

 

   

   

夕日が沈んで行く様子を続けてどうぞ。

dc122622.JPG

 

 

    

   

   

dc122623.JPG

 

 

    

   

    

dc122624.JPG

 

 

    

   

   

dc122625.JPG

 

 

    

   

   

dc122626.JPG

 

 

    

   

   

dc122628.JPG

 

 

    

   

   

dc122629.JPG

 

 

    

   

    

dc122632.JPG

 

 

   

   

夕日が雲の中に沈もうとしています。

dc122633.JPG

 

 

   

   

   

dc122634.JPG

 

 

    

   

   

dc122635.JPG

 

 

    

  

夕日は雲の中に沈んでしまいました。

dc122636.JPG

 

 

    

   

   

dc122637.JPG

 

 

    

   

製油所の明りが灯りました。

dc122639.JPG

 

 

    

  

大部漁港の中を覗きます。

dc122640.JPG

 

 

    

   

大部漁港から出て行った一艘の漁船が沖で釣りを始めました。

dc122644.JPG

 

 

   

 

オレンジの帯の色も薄れ、

このまま日は暮れて行きました。

dc122646.JPG

 

一面のグレーの世界の中で

空と海の狭間にオレンジ色のドラマを見た思いでした^^。

ちょっと変わった夕日でした。

  

  

今回はこの辺で。

 

  


   

いつも思うのですが。

ブログにアップする写真は基本的に明るさとコントラストは調整しますが、

色合いや色の濃さはタッチしません。

モニターで見る写真はその時の条件でかなり見え方が違ってきます。

昼間の明るい部屋で見る時、

夜の電灯の下で見る時、

別のモニターで見る時、

どの状態で見るのがいいのか良く分かりません。

調整不良で見辛い写真もありますが、その辺のところは適当に見て下さい^^。

 

 


nice!(157)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 157

コメント 26

takenoko

私も明るさ以外は調整しません。ただし朝日、夕日は明るさの調整でも全く違う写真になってしまいますね。
by takenoko (2014-01-25 05:46) 

hanamura

グレーの世界も、時には良いです。
最初の画が気に入りました。
by hanamura (2014-01-25 08:55) 

駅員3

怪島・・・どんな由来があるのでしょうか・・・
面白い名前の島ですね。
by 駅員3 (2014-01-25 09:17) 

般若坊

海を渡るさんの 思い入れに さしもの黒雲も道を譲ったようで 素晴らしい夕陽を見せてくれましたね。
黒雲の間からの茜色の空が 鮮やかです。いい色ですね! ^^
by 般若坊 (2014-01-25 09:59) 

johncomeback

随分と濃いオレンジ色ですねぇ、まるで油絵を観るようです。
by johncomeback (2014-01-25 10:27) 

minsuke

昨日はご訪問、コメントありがとうございました。
素晴らしいタイミングですね。
そして、写真もとても感動的です。
by minsuke (2014-01-25 12:53) 

vega

1枚目で打ちのめされました。
自然の雄大なドラマですね。

by vega (2014-01-25 12:55) 

島酔潜人

すごくきれいな色ですね... まるで溶鉱炉の火のようです...太陽の力強さを感じます。
by 島酔潜人 (2014-01-25 13:51) 

mamii

私も夕陽や朝焼けなど撮りたいのですが、車がないので出掛けられません。
いつも美しい写真、ありがとう・・・・・
by mamii (2014-01-25 16:17) 

Loby

夕日とか日の出とかは、
撮影するときれいに撮れますね❢


by Loby (2014-01-25 21:56) 

よしあき・ギャラリー

グレーはお絵描きの世界でも大切なもののようです。
貴兄の写真のようにいけば小生の絵の方も多少はマシになると思われるのですが、
多用すればくすんでしまいますし、塩梅が難しいものです。^^;

ウエブ上で見る写真、絵はおっしゃるように多様な顔を持っていますね。これまた、難しいものです。
by よしあき・ギャラリー (2014-01-26 05:56) 

Silvermac

瀬戸内海の夕日、素晴らしいですね。
by Silvermac (2014-01-26 06:02) 

オカジュン765

おはようございます。まいど訪問おおきにです。
こんな夕陽を見ながら浜辺で焚き火をしてキャンプがしたいですね。
またテント担いで出かけたいと思います。
by オカジュン765 (2014-01-26 08:20) 

はなだ雲

厚い雲に、歪んだ太陽もまた
見ごたえがありました!
by はなだ雲 (2014-01-27 01:30) 

おど

鈍よりと立ち込める雲ですが、綺麗な夕焼けですね。 次の日は晴れたのでしょうかねぇ?

by おど (2014-01-27 20:34) 

ため息の午後

雲間からオレンジ色の光が一筋、海の上を染め
美しいです。私の頭の中の夕陽のイメージ通り
です(笑)。

by ため息の午後 (2014-01-27 21:21) 

旅爺さん

空が燃えるような夕焼けは海まで輝いて実に綺麗ですね。
by 旅爺さん (2014-01-28 06:18) 

獏

今日の写真には懐かしさも感じさせていただいています☆
瀬戸内育ちの自分には
同じ夕焼けでも四季によって違うのが
分かるような気がします^^)

by 獏 (2014-01-28 09:25) 

yuzuhane

日が沈むにしたがって変化する空の色や雲の具合、ほんとドラマを見ているようですね。雄大です。こういうものを見せていただくと小さなこと等気にしないでのびのびやろうという気持ちになります。
by yuzuhane (2014-01-28 09:45) 

美美

沈み行く太陽ににオレンジの道がつづいて綺麗ですね(*´艸`)
焼けた雲の雰囲気も素敵です!
by 美美 (2014-01-28 20:33) 

響

分厚い雲があるように見えますが
ちょうど夕日が覗く場所だけ雲が空いてるようですね。
この日しか見れない一瞬って感じがいいです。
by (2014-01-28 22:20) 

獏

お祝いコメント誠に有難うございました^^)

by 獏 (2014-01-29 08:11) 

セイミー

海はやっぱり日の出の光景がいいですね 今日も頑張ろうと元気が出るでしょう
by セイミー (2014-01-29 09:22) 

yoko-minato

こんな感動するような夕焼けを
見てみたいです。
朝焼けも素晴らしいですよね。
充分に伝わってきます。
by yoko-minato (2014-01-29 10:20) 

びくとる

厚い雲の中から見える赤さが良いですね。
確かにPCなど環境によって色合いが違って見えますよね。^^;
by びくとる (2014-01-29 15:52) 

momiji

一面水墨の中のオレンジと金色点在は絵になりますよね。
by momiji (2014-01-31 19:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。